スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら?XPパソコンセットアップ

1月末に予備用に「駆け込み買い」をしたXPパソコンを今頃やっとセットアップしました。
買ったらそれで安心して、そのまま放っておいたんです。(苦笑)

メインで使っているノートと同じ東芝製で、今回はメーカー直販のオンラインショップで購入。
一昨年夏に買った時は、とにかく初めてのパソコンなので勝手がわからず、近所の大手家電店で買ったのですが、付属(というかオマケ?)ソフトの多さにウンザリ!
結局ほとんどアンインストールしてしまいました。
(使ってるのはCDのライティング・ソフトくらい)
で、今回はXPとOffice以外は最低限のソフトしかプリインストールされてないパソコンが欲しかったんです。
そもそもXPにこだわったのも、OSそのものよりもその上で動くソフトの方に関心があるというか、そっちの方が「主役」だろッ!という考えで、VistaはOSだけで「出しゃばり過ぎ」みたいなのが嫌だったんですね。

で、「予備」ならメインのパソコンと大体同じ環境にしておくのがいいとは思うのですが、厳選した?愛用のフリーソフトの他にも、色々新しいソフトを入れてみることにしました。
メイン機はもう100本以上のソフトが入っていて、あんまり増えるのもちょっと・・・・・と思うし。
新XP機はメモリも1G積んだので、ちょっとくらい重いソフトでも大丈夫かなとか、以前より大胆に?なってます。

まず国産の代表的なDAW(音楽制作統合環境)ソフト、Singer Song Writer Liteを購入(ソフトにお金を出すなんて、滅多にないことですが)、ドン!とインストール。
以前から興味があって使いたかった景観生成ソフトTerragenもガン!!
画像系の人気ソフトなのに未体験だったPixiaをズン!!!
Web用のマンガを描くためにAtelierもダン!!!!
トランプの一人遊びが大好きなので、オープンソースで開発されている驚きのカードゲームソフト(900種以上も遊べる!)PySolFCまでボン!!!!!

この後まだ3DグラフィックのMetasequoiaとか、フリーのドロー系画像ソフトInkscape等、続々投入の予定・・・・・って、大丈夫なんですかね?パソコン。(^o^;)
ソフトは必要最低限のものだけインストールしましょう・・・とか記事に書いてるくせに。
やはり多機能でファイルサイズが大きいソフトをインストールする時は、「後で不具合が出ませんように」と祈りながらやってます。

ハードディスクにそれなりの空き領域があるなら、ソフトの「数」はあまり問題ではないと思いますが、実際たくさんインストールしている人は、どれくらい入れてるものなんでしょうか?
それに画像や音楽系の「編集・制作」ソフトって、そんなにたくさんインストールしても、使いこなすためには結構勉強が必要なので、何だかもう人生の残り時間が足りないような気もします。
・・・・・・・・・・っていうか、そもそもパソコン自体の寿命がせいぜい5年くらいだし?(^_^;)

テーマ : WindowsXP
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。