スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヘルプ」使っていますか?

メニューバー最後の項目は「ヘルプ」です。
ソフトの使い方が書かれたマニュアルを表示してくれるのですが、これ、あまり活用されてませんよねえ、どうでしょうか?
Windowsの簡易ワープロソフト、ワードパッド(スタート⇒すべてのプログラム⇒アクセサリ・・・と辿って起動します)の「ヘルプ」を見てみましょう。
ヘルプファイルは、このような独特の表示です。
ワードパッドのヘルプ

通常のウィンドウと同じく、大きく広げて見ることもできますよ。
「目次」タブでは、項目を選択すると、右側に内容が表示されます。
ワードパッドのヘルプ

タブを切り替えて、キーワードで調べることもできます。
ワードパッドのヘルプ

Windows付属ソフトのヘルプは、英語を日本語に訳したものなので、何となく文が読みにくくわかりづらいことも多いのですが、それでも操作に迷って時間を無駄にするよりは、ヘルプを見た方がよほどマシです。
積極的に利用しましょう。

市販ソフト、オンラインソフトでは、このヘルプファイルの方式以外に、PDFファイル(Adobe Readerが起動して開く)だったり、Internet Explorerなどのブラウザで開く、HTMLファイルのマニュアルがついていることもあります。
また、オンラインで作者のサイトに直接つなぎ、ヘルプ情報を提供しているソフトも多いです。
例えばこんな具合ですね。
TeraPadのヘルプ

ソフトの使い方をマスターするのは、結局(説明を読んで)理解することと実際に操作してみることの繰り返しです。
迷ったら面倒がらずにヘルプを見る習慣をつけましょう。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。