スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロパティを覗いてみよう

フォルダ、ファイル、ドライブのアイコンなど、大抵のものを右クリックすると、メニューの一番下に「プロパティ」という項目があります。
右クリックメニューのプロパティ

聞きなれない言葉ですが、一体何のことでしょうか?
辞書を引くと、propertyはコンピュータ用語として「Windowsの属性情報」とあります。
これでもまだ???ですよね。
とにかくクリックしてみましょう。

実はプロパティの内容、出てくるダイアログは、何を右クリックしたかで随分違うのです。
一例として、テキストファイルのプロパティがこれです。
テキストファイルのプロパティ

このファイルについて、様々な情報が書かれています。
また、開くプログラムの変更や、「読み取り専用」にしたりできることがわかりますね。

今度はソフトの実行ファイルのプロパティを見てみます。
例えば「互換性」タブはこうなっています。
プログラムファイルのプロパティ

このプログラムを実行する環境を、必要に応じて変更できることがわかります。

このように、プロパティを利用すると、現在の状態を確認したり、またそれを変更したりできるのです。
いろんなところで右クリックして、プロパティを覗いてみましょう。
意外と「お役立ち」の項目が眠っていますよ。 (^ ^)

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ひがのぼるさん、コメントありがとうございます。
お役に立てて嬉しいです。(^-^)

なるほど、解りやすい説明ですね。
おかげさまでまた一つ利口になりました。有り難うございました。
★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。