スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーソフトはどう使う?

フリーソフトはごく一部のものを除くと、書店に行ってもマニュアル本などは売っていません。
では、どうやって使い方をマスターすればいいのでしょうか。
それほど心配しなくても、起動させて実際に画面を見ればわかるような簡単なソフトも多いのですが、その場合でも事前に確認するべきことが色々あるので、慌てずにダウンロード&解凍してできたフォルダの中を良く見ましょう。
赤丸で囲んだような種類のファイルがあったら、(大抵あります!)ダブルクリックして開きます。
ReadMeやヘルプファイル

ファイル名は色々ですが、拡張子は.txt .hlp .htm(l)のことがほとんどです。

シンプルなソフトなら、Readmeや「お読み下さい」のファイルに使い方が書かれていることも多いです。
.hlpや.htmlは、もう少し本格的なヘルプになります。
これらは、起動したソフトの「ヘルプ」メニューからも参照できます。
使い方だけでなく、アンインストールの方法や、開発履歴(バージョンアップの記録)などにも目を通しておきましょう。

また、作者のホームページで詳しく解説されていることもあります。
掲示板があれば、そこのQ&Aなども参考になるでしょう。
人気のフリーソフトだと、作者以外の有志による解説サイトがあって、互いにリンクで結ばれ、ユーザーのコミュニティができていることもあります。
同じソフトのユーザー同士で、情報交換しながら使い方をマスターするのも楽しいかもしれませんね。

いずれにせよ、フリーソフトは市販ソフトのような「サポート」はないのが普通です。
ですがそこで、自分で調べたり色々経験を積んだりすることが、パソコンの大変良い勉強になるのです。
臆せずチャレンジしてみましょう。 (^ ^)

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。