スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーソフトの導入法

オンラインのフリーソフトを使うには、一般に次の手順を踏むことになります。

1.解凍ソフトをインストールしておく。
2.使いたいソフトを探す。
3.ダウンロードする。
4.(必要なら)解凍する。
5.インストールする。
6.起動させる。

ここでちょっと困る?のは、最初の「解凍ソフト」それ自体も、オンラインで配布されている、ということです。
ですから、1の前にも、この2~6のようなことをやらなければいけないんですね。
(ちなみに解凍ソフトそれ自体は、他の解凍ソフトがなくても使えるようになっています・・・当たり前だ!笑)
それから、初心者の中にはそもそも「解凍ってナニ?」という方も多いと思います。
オンラインで配布されているソフトは、ダウンロード時間をできるだけ少なくするために、「圧縮」してあるのです。
それを元の状態に戻すことを「解凍」というのですね。

で、この1~6までの作業、慣れてしまえば何ともないのですが、最初は大変でした。(←あくまで自分の経験ですが)
ソフトの配布サイトで解凍ソフトのダウンロード&インストール方法のヘルプを見ても、(丁寧に説明してあるので)逆に手順が多くて面倒そうだし、各ソフトの説明も専門用語が多くて良くわからないし、「実行ファイルってどれ?」とか「インストールした後デスクトップに残ったファイルは削除してもいいの?」とか・・・・・とにかくおっかなびっくりやっていました。
もっとも、こういう経験を積んだことが色々勉強になり、今こんなブログまでやるようになったわけですが。

ですからフリーソフトに興味はあるんだけど、どうも敷居が高くて手を出せないでいる、という方の気持ちもよくわかります。
ではどうしたらいいのか、私のお勧めは、「CD-ROM付きの雑誌やムックを利用する」ことです。
書店のパソコン雑誌コーナーに行けば、大抵フリーソフトの紹介と、そのCD-ROMが付いた本が1つや2つ見つかります。
定番の人気フリーソフトにはどんなものがあるのかわかりますし、インストールの方法(ソフトによって多少違います)や、使い方の説明もあるでしょう。
解凍ソフト自体もCD-ROMに入っていることがほとんどなので、まずそれをインストールしてから、他のソフトを導入する作業に入ればいいのです。

本はタダではないので、多少お金はかかりますが、この方法なら初心者でも安心してフリーソフトが導入できるのではないかと思います。
とにかく何かフリーソフトを使ってみてください。
一度その便利さ&有難さがわかれば、「敷居」も低くなるでしょうし、今度は自分でソフトを探してダウンロード・・・・・ということも抵抗なくできるようになると思います。

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。