スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターで複数アカウント切り替えをラクにする方法

ツイッターで複数のアカウントを持っている人、結構多いと思います。
私もだいぶ前からBotも含め、いくつかのアカウントを使い分けていますが、Webからパソコンで利用していると、アカウントを切り替えるたびにログイン&ログアウトを繰り返さないといけません。
面倒ですね…(^ ^;)

それで「複数アカウント対応」のツイッター・クライアントをいくつか試してみました。
しかしこれがイマイチなんですよ。

・アカウントを取り違えてツイートする危険
・複数アカウントで間違えて同時ツイートする危険

…が結構あるんですね。
つまり複数アカウントに対応している分、「誤爆」の危険が高いということも分かったのです。

その他にも、

・起動させるとしょっちゅう「アップデートのお知らせ」が出て、わずらわしい
・過去のツイート取得数に制限がある(ようだ)←2日前などのツイートが見れないなど

…で、結局使うのをやめてしまいました。
それで現在はどうしてるか?
「アカウントごとにブラウザを別にする」で、思いのほか便利・快適に複数アカウントを使ってるのです。

AアカはGrani(←ブラウザ名)、BアカはChromeでアクセスすれば、それぞれがアカウント情報をキープしているので、ログイン&ログアウトを繰り返す必要がないのです。
しかもこれだと、同一画面で複数アカウントが使えるクライアントより、うっかり誤爆も起きにくい!
(Graniはスキンの色・デザインが選べるので、Chromeとはっきり区別が付くようにしています)
数ヶ月これでやってますが、まだ一度も誤爆&誤爆しそうになったことありません。

ブラウザは同時に複数起動させても全く問題ないので、GraniでAアカでツイート後すぐにChromeでBアカ・ツイートも簡単!
ツイッター・アカウントを使ったサービスサイト等のログイン(状態)も、それぞれ独立的にできますし。
もっと早く気付けばよかったです…パソコンからツイッターの複数アカウントをご利用の方は、ぜひお試しください。

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。