スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイルの右クリック

いろんなファイルをポイントして右クリックしてみましょう。
ファイルの種類によって、出てくるメニューが違いますよ。

まず文字と改行だけの、テキストファイルです。
テキストファイルの右クリック

上から2番目には「印刷」というのがありますね。
「プログラムから開く」はサブメニューを出しています。
これは、通常このファイルをダブルクリックした時に起動するのとは違うソフトで開きたい時に使います。
4つ候補?が出ていますが、この中に希望のソフトがない時は、さらにその下の「プログラムの選択」をクリックすれば、ソフトを選ぶダイアログが出ます。

次は画像ファイルを右クリックしてみましょう。
画像ファイルの右クリック

「縮小版を最新の情報に更新」以下、画像ファイルならではのメニューがいくつか出ていますね。
また、「プログラムから開く」のサブメニューも、さっきのテキストファイルとは別のソフトがリストアップされています。

では、音楽ファイルの右クリックは?
音楽ファイルの右クリック

一番上、「開く」ではなくて「再生」となっていて、わかりやすいですね。
音楽なので「印刷」はありません。 (^ ^;)
このファイルが関連付けされているWindows Media Playerの各種リストに登録できるメニューがその下に並んでいます。

このように右クリックは、ファイルの種類に対応したメニューを出してくれるので、操作に迷いが少なくとても便利です。
どんどん活用しましょう。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。