スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新パソコンでやっと「光」を実感!

新しいWindows7のパソコンをネットに繋ぎました…
速い!( ̄▽ ̄;)
去年ADSLの一番遅いコース(8M)から光回線に変えたのに、ネットの表示速度は全くと言っていいほど「変化なし」でガッカリしたのですが、それがパソコンの性能のせいだったというのが、これではっきりしましたね。
見慣れたサイトが、どこもスパッ!と気持よく開きます。
「性能」と一口に言っても、CPUなのかメモリ搭載量なのか、はたまたOS自体の処理能力向上によるものかは分かりませんが。
ブラウザは以前に引き続きGraniで、変えていませんので。

……となれば、少なくとも私の環境(以前使っていたパソコンと居住地)では、ADSLのもっと速いコースにしていたとしても、低速コースと表示速度は変わらなかったことになります。
高速コースは月額料金も高いので、もしそちらを契約したなら随分と無駄なお金を払ったわけですね。
ADSLの時、最初にケチって?遅いコースにしたのも、まんざらハズレではなかったようです。

なお光はADSLと比べて、アップロードが速いという特徴があります。
これに関しては以前のパソコンでも光にしてから、YouTubeに動画をアップする際などに待たされる時間が大幅に減りました。
ネットを閲覧(ダウンロード)するだけでなく、アップロード(特に動画や音楽など大容量のもの)の機会が多い方は、少々古いパソコンのままでも光に変える利点があると思います。

テーマ : PC買い替え
ジャンル : コンピュータ

tag : インターネット パソコン

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。