スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートメニューを使いやすく

コントロールパネルの「タスクバーとスタートメニュー」を開きましょう。
「タスクバー」タブは見ればわかると思うので、「[スタート]メニュー」タブについて説明します。
Windowsのスタートメニューって、パソコンを終了する時くらいしか使わない、なんて人もいるようですが、ちゃんと使いやすいようにカスタマイズすれば、ソフトの起動やファイルへのアクセスに大変便利ですよ。
タブの右側にある「カスタマイズ」ボタンをクリックすると、こんなダイアログが出ます。
スタートメニューのカスタマイズ

たくさん表示したければ、アイコンを小さくします。
スタートメニューの下側には、使用頻度が多いプログラムのアイコンが自動で表示されますが、その数も自分で設定できます。

隣の詳細設定タブでは、スタートメニューに表示させる項目や、その役割について、細かく決められます。
スタートメニューのカスタマイズ

例えば、私のパソコンにはプリンタを接続していないので、「プリンタとFAX」の項目は必要ないわけです。
またパソコン1台だけなので、「マイネットワーク」も要りません。
スタートメニューに限りませんが、余計なものはできるだけ表示させないようにすると、必要なものがすぐに見つけられ、また見た目もスッキリしてパソコンが快適に使えるようになります。
ぜひ心がけましょう。 (^ ^)

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。