スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROMる、ROM専とは一体何?

パソコン用語というよりは、インターネット用語かもしれませんが、「今までROMってました」「ほとんどROM専ですがよろしく」・・・のような表現を見たことがありませんか?
このROMって何でしょうか?

家電店などでパッケージ版の市販ソフトを買うと、大抵CD-ROMにソフトのデータが記録されていて、それをパソコンのハードディスクにコピー、インストールしますね。
この場合のROMは、Read Only Memoryの略で、「読み出し専用記憶装置(又はメディア)」のことです。
CD-ROMは出荷時にすでにデータが書き込まれていて、それは消したり書き換えたりできませんね。
読み出ししかできないので、「読み出し専用」なわけです。
パソコン関係の雑誌・書籍の付録に付いてくるCD-ROMも同様です。

一方「ROMる」など、ネット俗語?としての「ROM」は、Read Only Memberの略です。
つまり掲示板に書き込んだりブログにコメントなどせずに、サイトを「読んでるだけの人」「見ているだけの人」を言います。
「ROM専」は「ROM専門」・・・文字通り「見ているだけ」ですね。

昔はインターネットも、ほとんどは「見るだけ」で当たり前だったのでしょうが、ユーザー参加型のサイトが増えるに連れ、あえて発言やコメントなどの行動をせずに、黙って見てるだけのことを「ROM」と、やや自嘲気味に?言うようになったのだと思います。
ですが、別にROMは悪いことでも何でもないです。
時々、ブログを見て何もコメントせずに帰るのを「読み逃げ」と言って怒る人がいるようですが、これはとんでもない間違いですね。

ところで別記事で紹介したイラストSNSサイトのpixivですが、記事を書いた時点ではpixivのROM専は、全ユーザーの2割くらいかな・・・と何となく思っていました。
しかし後になって「イラストを投稿しているユーザーは、全体の約3割」とニュースで知り、驚いてしまいました。
7割もROM専だったんですか・・・!

人のイラストを積極的に見たいと思う人は、自分でも描く人・・・と私は思っていたので、「見てるだけ」が7割とは本当に意外でした。
pixivはユーザー登録数が依然うなぎ登りで、現在40万人を超えているようですが、「描く人」はせいぜい10数万人なんですね。
私はpixivの盛況ぶりを「世の中にはこんなに、お絵描き好きな人がたくさんいるのか!?」という思いで見ていましたが、少し違ったようです。

もっとも、本当はイラストを描くんだけれど、(どんな評価が付くかわからないので)投稿する勇気がないだけの人も、かなりいるのかもしれませんが。
・・・・・実際、どうなんでしょう???

テーマ : パソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン豆知識 ネット用語 pixiv

コメントの投稿

非公開コメント

ROM専

分かり易かったです(≧∇≦)
ありがとうございます☆

No title

クローバーアリスさん、

この記事を書いた時点では、まだピクシブで小説をアップする機能は無かったと思います。
なので「イラストを投稿しているユーザーは、全体の約3割」というニュースも、イラストだけに関するデータのはずです。

No title

ピクシブでイラストは描かないが小説なら書いている人ってどうなるの?

No title

右ナナメさん、

>かなり勇気のいることですね
そうですね、一度「さらして」しまえば、その後は勢い?でどんどん行くのですが、最初の一歩が敷居が高いのかもしれません。
個人的には、「見てるだけ」よりも何か行動した方が面白いし、益も多いと思ってますが。

No title

正直自分でかいたもの、作ったものをうpするのは
かなり勇気のいることですね。
人の目にどう映るかも分からないんだし。
★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。