スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒板にらくがき☆「こくばん.in」

黒板にらくがきできるサイト、こくばん.inが人気です。

絵が得意な人も、そうでない人も、暇な人もそうでない人も、とにかく試してみてください。
学生の人なら毎日学校で見ている黒板、そして大人にはちょっと懐かしい黒板と、6色のチョーク、黒板消し・・・用意されているのはこれだけ。
黒板上でポインタをドラッグして動かせば、チョーク独特の少しかすれた線と、パラパラと落ちる粉に、思わず「おお!リアル!」と驚く方も多いと思います。

間違えたら「元に戻す」・・・はありません。
黒板消しでゴシゴシ?消すのです。
その消し具合もこれまたリアル、一度こすったくらいではまだチョークの跡が残っています。
綺麗に消すには、何度も黒板消しを行ったり来たりさせなければなりません。
今どきネットで何故こんな原始的なサイトが人気なのか、考えてみると不思議ですが、黒板に何か書いたことがある人なら(普通は書いたことありますね)、誰でもすぐに楽しめるのが人気の秘密なのでしょう。
事実、小学生からお年寄りまで、描く人&見る人&コメントをつける人、毎日たくさんのユーザーでにぎわっています。

「でも黒板のらくがきなんて、しょせんその程度のものでしょ~、すぐ飽きるのでは?」と思ったアナタ、それはとんでもない間違いなんです。
「にんきのらくがき」コーナーを見ると・・・「え!?これ写真じゃないの?」「黒板じゃなくてホワイトボード?」「モダンアートみたい」と驚くような(最早らくがきとは呼べない)作品がズラリ並んでいます!
非常に限定された機能の中でも、最大限の創意と工夫で、どんなことでもできるという良い例ではないでしょうか。
なぜ「こくばん.in」でそんな絵が描けるのか、その秘密をさぐってみました。

チョークをひたすら往復させて黒板を塗りつぶし、「白板」にしてから絵を描いている人。
黒板消しで綺麗なぼかしを作り、巧みに陰影を表現する人。
黒板の濃い緑色に薄く消したチョークを重ねて、「濃い赤」「暗い青」など独特の色を作り出す人。
直線が描ける裏技?を使って、何本も線を引き、ラインアートを作る人。

・・・・・・などなど、なるほどなぁと感心するものばかりです。
しかもこの「こくばん.in」は、「書いた経過が早回しのように表示される」リプレイモードで見れるのが最大の特徴で、上手い人の作品をリプレイで見ていると、どのようにして書いて(描いて?)いるのかも分かり、興味は尽きません。
真似してテクニックをマスターするのも良し、上手い人にコメントをつけて楽しむのも良し、ヘタでも堂々と自分の画風?で勝負するのも良し、たかが黒板されど黒板、色々な楽しみ方ができるのです。

こくばん.inでは、他の人のらくがきにコメントするのも、黒板にチョークです。
また管理側からの連絡や注意も、やっぱり黒板を通じてなんですね。
そのへんの遊び心も嬉しいところです。
全ての機能を利用するには、メールアドレスでユーザー登録が必要ですが、とりあえずはゲストでも書くのも見るのも十分楽しめます。
こくばん.in、お気軽にどうぞ。

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

tag : 黒板 こくばん ネットサービス らくがき お絵描き

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。