スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Word&Excelだけがソフトじゃない

パソコンと言えばWord&Excelで何かやること、と信じ切っている人達は、なかなか他のソフトを使いたがりません。

理由は簡単です。
Word&Excelのような「複雑な」ソフトしか使ったことがないため、「ソフトの使い方をマスターするのは大変だ」と思い込んでいるからです。
パソコンのソフト全体から見れば、Word&Excelのようなものは「例外」なのですが、そのことに気づかないのですね。
世の中には初心者でもすぐに使えて便利なソフトがたくさんあり、またそれらの大半はオンラインのフリーソフトなので、自宅に居ながらにして、無料でダウンロードして使えるのですが・・・。

また、パソコン教室や本などで、Word&Excelの使い方を学ぶ一例として、よく「Excelで作った住所録をWordに渡して葉書印刷する」みたいなことが紹介されていますが、どうかするとこれを「パソコンで」住所録を作ったり葉書を印刷するにはこうするのだ、と思い込んでしまう人がいます。
実際にはWord&Excelで無理してやるより、住所録も葉書の宛名印刷も、専用ソフト(フリーでたくさんあります)を使った方が早くてカンタンなのですが、そんなこと考えもしないのですね。
どうしてこんなことになってしまうのでしょうか?

一つは、「パソコン」と「Word&Excel」をゴッチャにしていることでしょう。
「Wordではこうする」は「パソコンではこうする」とは違います。
葉書の宛名印刷一つとっても、他のソフトを使えば「他のやり方」になるのですから。

さらには、Word&Excelを売ったり使い方を教えたりすることが「商売」になっているため、「Word&Excelができなければパソコンが使えることにはなりませんよ」といった有形無形の「宣伝」に影響されているのが大きいと思います。
ちょうど「今時英会話くらいできないと恥ずかしいですよ」とあおって、たいしてその必要性がない人にまで「英会話を習わなくちゃ」と思わせる英会話学校の手口と同じです。
「太っているとモテませんよ」のエステ、「薄毛だと女性に嫌われますよ」の育毛・発毛・・・この種のものはあげればキリがないですね。

私はパソコンでいろいろなことをやっていますが、どうにもこうにもWord&Excelは「出番」がありません。
作業を快適&効率的にやろうと思えば、結局別のソフトを使うことになるからです。
もったいない?のでExcelでイラストを描いたりしていますが、逆にこれはあまり知られていない使い方のため、「Excelで描いたよ」と言ってイラストを見せると、大抵の人は仰天!しますが。

なおExcelについては、マクロを使ったファイルや、アドインと呼ばれる追加機能がオンラインで手に入ります。(フリーで多数あり)
これらを利用すると、Excelを簡単に家計簿や各種計画表、株価管理、データベースソフトなどに「変身」させることができ、お勧めです。
最初から自分でテンプレートなど作るより、ずっとラクですよ。
これらは厳密に言えば「ソフト」ではありませんが、一般のオンラインソフトと同じように、ダウンロードサイト等で配布されています。

また、VBAという専用プログラミング言語を使ったExcelのゲームもあり、遊ぶのも楽しいですが、自分でゲームを作るのはもっと楽しいそうです。
とにかく何でもかんでもExcelでやってみる「Excel使い倒し」は、一種の「趣味」として成立していて、これはこれで面白いとは思いますが。

そうでもないのにWord&Excelに「縛られている」のでは、パソコンで大きく損していると言わざるを得ないでしょう。

テーマ : Officeソフト
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン初心者 Office

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。