スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コントロールパネルを見てみよう

コントロールパネルはWindowsの各種設定を確認&変更できるところです。
どんな項目があるのか、一通り見ておくだけでも勉強になりますよ。
何かトラブルが起きた時も、コントロールパネルは強い味方です。

「スタート」⇒「コントロールパネル」とクリックすると、WindowsXPでは作業分野別のカテゴリー表示が出ますが、左の「クラシック表示に切り替える」をクリックすると、たくさんのアイコンが並んだ画面になります。
これはその一部です。
コントロールパネル

「Java」とか何だか良くわからない項目もあるかもしれません。
でも「サウンドとオーディオデバイス」なんてのは、何となく見当が付きますよね。
パソコンはいろんな音を出したり、音楽を楽しんだりできますが、音量や警告音などの音色を設定できるのがここです。

どれも「開く」のは、アイコンをダブルクリックします。
詳細は別記事に書きますが、コントロールパネルでは「良くわからない項目はいじらない」のが原則です。
ただ、どんな内容なのか「見る」だけなら大丈夫ですから、パソコンを良く知るためにも、一度は順に開いてみることをお勧めします。
パソコンが「変幻自在」なものだということが良くわかりますよ。
(^ ^)

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。