スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスクバーに「クイック起動」

タスクバーには、よく使うソフトのアイコンを表示して、簡単に起動させることができます。
この「クイック起動」を利用してみましょう。
タスクバーの何もないところを右クリック、「プロパティ」を開きます。
「クイック起動を表示する」に、チェックを入れてOKして下さい。
クイック起動を表示させる

すると、「スタート」のすぐ右横に、いくつかアイコンが出ましたね。
出現するアイコンは、環境により異なります。
私のパソコンでは、こうなりました。 ↓↓↓
クイック起動に並んだアイコン

このうち「デスクトップ」アイコンは、クリックすると(複数の)ウィンドウをすべて最小化して、デスクトップを表示する、便利なボタンです。
もう一度クリックすれば、最小化されていたウィンドウが、再び元に戻ります。
これらのアイコンは、ドラッグで並び順を好きに変えられますし、いらないものは、右クリック⇒「削除」で消せます。

新たにソフトを登録したい時は、次のようにします。
まず、クイック起動のアイコン部分でない下側(ちょっとわかりにくいかもしれませんが)を右クリックして、「フォルダを開く」を選択します。
クイック起動の右クリック

すると、Quick launchというフォルダが開きますね。
これがクイック起動の正体?です。
このフォルダに、ソフトの起動ショートカットをコピーすればいいのです。
クイック起動のフォルダ

ショートカットは、実行ファイル(.exe)から直接作ってもいいですし、「すべてのプログラム」一覧からでもOKですよ。
自分なりの使いやすいクイック起動バーにしてみましょう。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。