スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的に合ったソフトを使おう

パソコンで何か作業をする時、「手間がかかる」「やりにくい」「もっと簡単にできないものか」と思ったら、使っているソフトがその作業には向いていない、と考えられます。
そんな時は、いつまでもそのソフトで作業することにこだわらず、もっと良いソフトを探しましょう。
「急がば回れ」という諺がありますが、まさにそれです。
大抵のことはフリーソフトで用が足ります。
また、自分が探し求めていたのとピッタリの機能を持ったソフトに出会うと、本当に嬉しいものですよ。

例をあげます。
この画像は、15Puzzleというスライドゲームの差し替え用自作ファイルです。

15Puzzle用の自作画像

「1」「2」・・・のファイルを一つ一つAquaMakerで作り、それを4X4に並べて1つの画像にしています。
問題は、この4X4に画像を「連結」させる作業が、非常に面倒だということでした。
一般的な画像編集ソフトの「連結」機能では、まず「1.2.3.4」「5.6.7.8」・・・と横に連結したファイルを4つ作り、それから縦に連結して、やっと完成になります。

それまでも何度かこの種の画像を作る必要があって、いかげん手間がかかるのにうんざりしていました。
そこで「連結専門」のソフトを探すことにしたのです。
これにも色々なタイプがあり、結局見つけたのがAzJoinImageというフリーソフトです。
使ってみたら何と!・・・クリック1つで4X4にイッパツ連結できるんですね~!
マジに感激しました! \(^o^)/
今までの苦労?は何だったのかと!?
以来、たくさんの画像を連結する時は、いつもこのソフトのお世話になっています。

これはほんの一例です。
作業の目的に合わせて最適なソフトを選択するのが、パソコン上手への近道だということですね。

tag : フリーソフト パソコン豆知識 パソコン初心者

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。