スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニューはノートに書いておこう

良く使うソフト、攻略したい?ソフトは、「ファイル」「編集」などのメニューを全部開いて、項目をノートに書いておくことをお勧めします。
こうすることで、そのソフトでできることの概略がわかりますし、せっかく便利な機能があるのに見落としていた、ということもなくなります。
私は、やや小さめのノートを見開きで使い、左にメニュー項目、必要ならば右に説明をメモしています。

ソフトのメニューを書いたノート

特に画像関係のソフトは、たくさんの種類を使い分けているので、目的のファイルを作るためにはどのソフトが一番良いのか、ノートのメモを見比べて判断することもしばしばです。
単純な機能しかないソフトでは、ここまでする必要はないと思いますが、多機能ソフトではこの「ノート作戦」、とても威力を発揮します。

仕事で毎日のようにWord&Excelを使っていても、意外と一部の機能しか知らず、あとはどうなっているのかよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。
こうしてメニューを一度全部書き出してみると、それだけでもソフトの全体像がつかめて、なかなか得るものが多いですよ。
また、意外な発見もあるはずです。
ノートに書く、なんて古臭い勉強法に思えますが、昔ながらの方法にはやはりそれなりの利点があるのですね。

tag : パソコン初心者 パソコン豆知識

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。