スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「窓の手」で環境改善

窓の手はWindowsの各種設定を自分好みにカスタマイズできる、定番フリーソフトです。
Windowsの設定で、通常のダイアログでユーザーが変更できないものは、レジストリを直接編集して行いますが、これはひとつ間違うとWindowsが起動しなくなるなどの危険性があるので、それなりの知識がないとできないことです。
それを、ユーザーとレジストリの間に立って、間接的にやってくれるのがこの「窓の手」です。
アイコン変更のような「見た目」に関することから、ファイル操作、セキュリティ、パフォーマンスに至るまで、「もう少しこうだったらいいのに・・・」というユーザーの望みを叶えてくれますよ。
私が窓の手でカスタマイズしている項目を、いくつか紹介しましょう。

まず右クリックメニューの追加です。
窓の手で追加した右クリックメニュー

他にも「フォルダへ移動」などが追加できます。

ファイルを保存する画面の左側(プレースバーと言います)のフォルダも、「最近使ったファイル」と「マイネットワーク」の代わりに、良く出し入れするフォルダに変えています。
カスタマイズしたプレースバー

窓の手は「不要ファイル掃除機」「キーボード掃除機」という、ちょっと便利なツールもオマケ?に付いてきます。
前者は、Windowsのディスククリーンアップでは削除できないごみファイルを、高速検索して削除できます。
これをやると、右クリックメニューがサッとでるようになり、とても気分がいいです。
後者は、一時的にキーボードを無効にして、ゴミ?などを取ったりするのに使います。
窓の手本体同様、痒い所に手の届くツールですね。

この「窓の手」というソフト、使うかどうかはともかく、知っているかいないかで、その人がどの程度Windowsパソコンについて知識・情報を得ているか、わかるような気がします。
「聞いたことある」ならOK、「何それ?」という人は、もう少しインターネットやパソコン雑誌などで勉強した方がいいかもしれませんよ。
パソコンには「知らないと損する」ことが結構ありますから。

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

返答ありがとうございます。
プレースバーの変更できました。
これからもっと楽になるな・・・

エイト様、コメントありがとうございます。

>プレースバーの変更のしかた
窓の手で、「ウィンドウ」タブの「コモンダイアログのプレースバー」という項目がそれです。
「参照」ボタンから、好みのフォルダを指定しますが、「マイピクチャ」等にする場合は、変数?のようなものを入力しました・・・確か。
詳しくは、窓の手のヘルプを御覧下さい。

楽しく見させてもらってます。
窓の手便利ですよね~
俺も愛用ソフトです。
ちょっとびっくりしたのがプレースバーも変更できることです。
できればプレースバーの変更のしかた教えてください。
★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。