スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイコンを自由に配置

デスクトップのアイコンが、画面の左上から順に「整列」している人も多いと思います。
これを左右に分類して配置したり、ごみ箱だけ別に離して置くには、「アイコンの自動整列」の設定を解除します。

デスクトップの何もないところを右クリックすると、こんなメニューが出ます。
アイコンの配置を変えるメニュー

Windowsの初期設定では、「アイコンの自動整列」と「等間隔に配置」の両方にチェックが入っていますが、自動整列の方のチェックだけをクリックしてはずします。
そうすると、アイコンをデスクトップの右や下にも置けるようになりますよ。
しかも適度な間隔を保って、きれいに並べてくれます。
「等間隔に配置」もはずすと、完全に自由な場所に置けますが、何度もダブルクリックしたりする内にアイコンが動いて乱雑な配置になったりしますから、こちらはチェックを入れたままにしておくことをお勧めします。

なお、普通のフォルダウィンドウでも「表示」⇒「アイコンの整列」のサブメニューで、同様にチェックをはずせば、名前順や更新日時に関係なく、好きにアイコンを並べられます。

ところでこのデスクトップアイコン、「マイドキュメント」「マイコンピュータ」「マイネットワーク」「Internet Explorer」の4つは、他の(ショートカット)アイコンと、少し管理や設定方法が違います。
デスクトップの何もないところを右クリック、「プロパティ」⇒「デスクトップ」タブの「デスクトップのカスタマイズ」をクリックすると、こんなダイアログがあります。
デスクトップに表示するアイコンの設定画面

チェックの入れはずしで、各アイコンの表示・非表示を変えられます。
その下には、この4つのアイコンとごみ箱のアイコンを変更する画面もありますね。
パソコンを起動すると真っ先に目に入るものですから、好みのデザインでデスクトップを飾りましょう。
アイコンファイルは無料で使えるものが、たくさんネット上で配布されています。
御覧のように、私はすっかりXPとは別物になっていますね~(^ ^;)

また、自分で作ったショートカットアイコンに「~へのショートカット」という長ったらしい名前がつくことがありますが、目障りなら右クリック⇒「名前の変更」で取ってしまうといいでしょう。
「~へのショートカット」がついたアイコン

ショートカットであることは、アイコン左下の矢印でわかります。
(この矢印も別のデザインに変えてますが・・・・・)

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。