スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OS付属のソフトを無自覚に使ってませんか

私は普段、ネット閲覧、画像閲覧、画像編集、テキストファイル作成・・・などに、自分で選んだソフト(ほとんどはフリーのもの)を導入して使っています。
単にその方が便利だからですが、それ以外にも利点があるのだと、先日あるできごとで実感したので、それについて書きたいと思います。

久しぶりに実家に行ったら、休暇中の弟が新しいVistaパソコン持参で来ていました。
私はまだXPなので、薄緑色のVistaのデスクトップを見ながら、「どう、重くない?」などと尋ねました。
弟は「まあ、それは慣れだな・・・」などと言いながら、ブラウザを立ち上げ、ネットオークションで品物を物色しています。
しばらくして、「あ、これいいな・・・ちょっと気になるから、お気に入りに入れておこう。ええと、どうするんだったけな?」と、あちこちポインタをウロウロさせながら、「こういうところが色々変わって、まだ慣れてないから使いにくい」とか言い始めました。

そこで私は「それはVistaだからというより、Internet Explorer(以下IE)の7だからでしょ。XPのままでも、IE6から7にすれば、使い勝手が変わるわけだし」と、Vistaに変えたらWordがわからない?の女性に言ったのと同じようなことを言うと、弟は「あ?え・・・そうなの?」と、分かったような分からないような顔をしています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : パソコン初心者
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows パソコン初心者

絵は苦手・・・な人もpixiv

pixiv(ピクシブ)という、イラストSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をご存知でしょうか?
デジタル、アナログを問わず、何かイラストや絵を描いて、それをネット上で発表している人達の間では、もう知らない人はいないほどの人気サイトです。

単なるお絵描き掲示板や、自分のブログやホームページでイラストを公開するよりも、よりたくさんの人に作品を見てもらえること、タグや使用ツールでの検索機能が充実しているので、他の人の作品を見て楽むのも簡単、コメントやメッセージ、企画への参加などで、イラストを通じて互いにコミュニケーションできるのが人気の秘密です。

私も、登録ユーザーが20万人(!)を越えた頃に始めて、新作だけでなく過去にブログで発表したイラストなどもpixivに再アップしています。
ブログだと、どうしても古い記事は見てもらいにくくなりますが、pixivなら様々なルートで各イラストにアクセスできるため、埋もれてしまわないのが何より嬉しいところですね。
中には「pixivならたくさんの人に見てもらえる!」とばかりに、中学生の時に画用紙に描いた絵などを、スキャンしてアップしている人もいます。

「でも私は絵心がなくて・・・」と思ったあなた、そういう人でも「見る」のが好きなら、または単なる暇つぶしにでも、pixivはとても楽しくついつい色々見てしまうこと受け合いのサイトなのです。
では「描かないけど見て楽しむ」具体例を紹介しましょう。

続きを読む

テーマ : インターネットサービス
ジャンル : コンピュータ

tag : pixiv ネットサービス SNS

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。