スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowsのLiveムービーメーカーが動画を自動保存するフォルダ

木製の玉の道を作る玩具、キュボロ(cuboro)の動画を作るために、Windows7で使える動画編集ソフト、Liveムービーメーカーを使っています。
例えばこんな風に編集できます。↓



これまで慣れていたWindowsXPムービーメーカーの、タイムラインとストーリーボード両刀?による編集とは違っているので、最初はとまどいましたが、慣れれば結構使いやすいですね。
そもそも以前のムービーメーカーでは読み込めなかった、私が使っているデジカメの動画形式(拡張子MOV)が、Liveムービーメーカーでは編集できるようになったのが嬉しいです。
YouTubeにすぐアップできるのも便利ですし。

Liveムービーメーカー/マイクロソフト社のサイト
Liveムービーメーカー使い方講座

しかしこちらのレビューサイトでボロクソ(笑)に言われてるように、不安定・不可解な挙動も多いのです。
バグなのか仕様なのか分かりませんが、私が気づいただけでも列挙してみると────

続きを読む

スポンサーサイト

tag : Windows7 動画編集 ムービーメーカー

Windows7のガジェット

Windows7のパソコンでは、デスクトップにガジェットを表示させています。
ここで言う「ガジェット」とは、パソコンのデスクトップ画面に常に出しておく、便利小物的ソフトのことです。
アナログ時計、カレンダー、ミニ写真フレーム、付箋、ニュース・天気・株価情報の表示…などなど。
WindowsXPでもフリーソフト等を使えば、ガジェット的なものをデスクトップに表示できますが、メモリに余裕がなくデスクトップも狭かったため遠慮?してたんですね。

Windows7の標準機能として付いているガジェットの中から、私は天気情報とアナログ時計を愛用しています。
こんな感じ↓



天気は随時裏でネット接続して、現在の天候・気温を画像と数字で教えてくれます。
(「予報」ではありません)
ガジェットの設定画面から検索して指定すれば、どこでも好きな地域の天気情報を表示できます。
夜は晴れなら月の画像になり月齢に応じて影がつくので、窓を閉めていても「あ、今夜は満月」などと分かるのも気がきいていると思いました。

続きを読む

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン豆知識 Windows7

Windows7の変な日本語

Windows7 にしてから5ヶ月近く経ちますが、XPの時も気になっていた「変な日本語」がまだ結構ありますね。
代表的なのが、オンラインソフトをインストールする際に出てくる「ユーザーアカウント制御」という画面です。

まずこの「ユーザーアカウント制御」ってのが、何だか良く分からない。(笑)
「ユーザー」「アカウント」「制御」と分解すれば、一つ一つは分かるのですが、3つ繋がると???です。
しかしもっと頭をかしげるのが、その下に出ている文です。
これ↓↓↓

次の不明な発行元からのプログラムに
このコンピューターへの変更を許可しますか?


↑↑↑何ですか!?この日本語は!!(爆)
初めて見た時は、しばらく考えこんでしまいました。
難しい言葉は1つもありませんが、スッと意味が取れません。
少しして、ようやくおぼろげに分かってきました。

続きを読む

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。