スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変幻自在のタスクバー

デスクトップ画面一番下の、「スタート」から横に長く伸びている領域を、タスクバーと言います。
実はこのタスクバー、「下」以外の場所へも自由に移動できるのです。
好みや使い勝手に応じて、色々試してみましょう。

通常、タスクバーは位置や幅が「固定」されているので、まずこの設定を解除します。
タスクバーの、何もないところを右クリックしてください。
タスクバーの右クリックメニュー

「タスクバーを固定する」にチェックが入っていたら、ここをクリックしてチェックをはずしましょう。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

神出鬼没のタスクバー

Windowsの初期設定では、タスクバーは常に表示され、しかも他のウィンドウよりも前に出ていますが、これは自由に変更できます。
少しでもデスクトップを広く使いたい、必要な時だけ表示されればそれでいい、という人は、次のことを試してみましょう。

タスクバーの何もないところを右クリックして、メニューから「プロパティ」をクリックします。

タスクバーのプロパティ

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン豆知識 Windows カスタマイズ

タスクバーに「クイック起動」

タスクバーには、よく使うソフトのアイコンを表示して、簡単に起動させることができます。
この「クイック起動」を利用してみましょう。
タスクバーの何もないところを右クリック、「プロパティ」を開きます。
「クイック起動を表示する」に、チェックを入れてOKして下さい。
クイック起動を表示させる

すると、「スタート」のすぐ右横に、いくつかアイコンが出ましたね。
出現するアイコンは、環境により異なります。
私のパソコンでは、こうなりました。 ↓↓↓
クイック起動に並んだアイコン

続きを読む

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

「デスクトップ」ツールバーとは?

タスクバーの何もないところを右クリックすると、「ツールバー」のサブメニューの中に「デスクトップ」というのがあります。
タスクバーに「デスクトップツールバー」を作る

これは一体何でしょうか・・・・・ともあれ、クリックしてみましょう。
すると、タスクバーの右の方に「デスクトップ」と書かれた部分が出現します。
これは、ウィンドウを全画面表示にしていたり、たくさんのウィンドウでデスクトップのアイコンが見えなくなっていても、デスクトップ項目にアクセスできる、大変便利なツールバーなのです。

続きを読む

tag : パソコン豆知識 Windows カスタマイズ

自作ツールバーをタスクバーに

タスクバーには、自分のオリジナル「新規ツールバー」を作ることができます。
まず、タスクバーから起動あるいは開きたいソフトやフォルダのショートカットを作り、それを1つのフォルダに入れてマイドキュメント等に保存しておきます。
フォルダの名前がツールバーの名前になるので、そのつもりでフォルダ名を付けてください。(あまり長くない名前がいいでしょう)
ショートカットを入れたフォルダを作る

次にタスクバーの何もない所を右クリックし、「ツールバー」⇒「新規ツールバー」をクリックします。
タスクバーの右クリックメニュー

続きを読む

tag : パソコン豆知識 Windows カスタマイズ

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。