スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操作は4つだけ

マウスの操作とその働きは次の4つです。

1.(左)クリック・・・・・「選択」
2. 右クリック・・・・・「メニューを出す」
3. ダブルクリック・・・・・「開く」
4.(左)ドラッグ・・・・・「動かす」

「右ドラッグ」というのもあるのですが、あまり使わないのでここでは省略します。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

マウスのボタン設定

マウスのダブルクリックやドラッグが苦手な人って結構いますよね。
でも、無理して練習する必要はありません。
パソコンの方を自分に合わせればいいからです。
一般に何か「設定」を変えるときは、コントロールパネルで行います。
マウスのところを開いてみましょう。

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

ポインタを変える

パソコンを使っている時、目はほとんどポインタ(あの矢印!)の先を追っています。
ですが最近のパソコンは、ノート型でも解像度が横1280ピクセルなどというのはザラで、標準の状態では小さくて見づらいのではないでしょうか。
ポインタはたくさんの種類が最初からWindowsに用意されていて、簡単に変えられます。

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

ポインタどこ行った?

お正月にテレビで落語を見ていたら、「あ・・・あれえ?・・・・・矢印どこ行った??」とパソコン音痴の中年男性が、モニタをのぞきながらマウスを持った右手をグルグル動かして戸惑う様子をからかった場面がありました。 (^_^;)
そんなことにならないために、今度はコントロールパネルのマウスの設定ダイアログの「ポインタオプション」タブを見てみましょう。

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

マウスに限らず

マウスのポインタは簡単に変えられるし、ポインタのデザインはWindowsにも最初からたくさん用意されている、と書きました。
実は自分で作ることもできます

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。