スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニューに書いてあるショートカットキー

メニューやツールボタンをクリックするかわりに、キーボードでソフトの機能を呼び出す操作法があります。
割り当てられたキー(の組み合わせ)をショートカットキーと言います。
実はパソコンは、マウスやタッチパッドなしでも、キーボードだけで操作できるようになっているのです。
例えばメニューを開くと、右横に書いてある「Ctrl+V」などの表示が、その機能を実行させるショートカットキーになります。
↓↓↓これは通常のフォルダウィンドウの「編集」メニューです。
メニューに表示してあるショートカットキー

「Ctrl+C」なら、まず先にCtrlキーを押して、それを押さえたままCキーを押せば、メニューやツールボタンをクリックしなくても(選択してあるものが)コピーされるのですね。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows ショートカットキー

Altキーでメニューを開く

Altキーを使ってメニューを開くショートカットキーもあります。
「Ctrl+V」などと違って、一発で操作できるわけではなく、ひと手間多いのですが、キーを覚えていなくても使える、という利点があります。

メニューバーを良く見ると、ファイル、編集・・・・とあるすぐ後ろに、カッコ入りのアルファベットがあり、下線が引いてありますね。
「編集」ならEとあります。
Altキーを押しながらEのキーを押すと、編集メニューが開きます。
呼び出したい機能のすぐ後ろにある、やはりカッコ入り下線付きの文字キーを押しましょう。(今度はAltキーは要りません)
コピーなら「C」だけでOKです。
Altキーでメニューを開く

続きを読む

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows ショートカットキー パソコン豆知識

ウィンドウズキーの使い道

ウィンドウズフラグの印が付いたウィンドウズキー、使っていますか?
ウィンドウズキー

押すとスタートメニューが出ますが、良く起動するソフトはデスクトップにショートカットを作ることが多いので、スタートメニューを使わない人も多いようです。
「スタート」メニューなのに「終了」の時しか出番がないし、左隅の「スタート」をクリックすればいいから、ウィンドウズキーなんかほとんど触ったことがない人もいるかもしれませんね。

私は意外と?使っています。 (^ ^)
まず簡易ランチャーとして。
デスクトップの起動用ショートカットとは違い、ウィンドウでデスクトップが隠れていても、スタートメニューは常に前面に出るので、何かソフトで作業中、他のソフトの助けを借りたい時は、簡単に起動できて便利なのです。

続きを読む

tag : Windows パソコン豆知識 ショートカットキー

ファンクションキーについて

キーボードの最上段にある「F1」~「F12」のキーを、ファンクションキーと言います。
最上段のファンクションキー

文字通り、それぞれのキーに「機能」が割り当てられています。
知っていると便利なものをあげてみましょう。
(使用ソフトにより違う時もあります)

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows パソコン豆知識

色々なソフトのショートカットキー

コピー、貼り付け、保存など、大抵のソフトで共通するショートカットキーの他に、それぞれのソフト独自のショートカットキーもたくさんあります。
ソフトによってメニューのコマンド(指示)が違うので、当然ですね。
ですから普段使うソフトの種類が多い人が、ショートカットキーをあれもこれも身に付けようとすると、覚えるのが大変ですし、かえって誤操作を招くことにもなってしまいます。

一方、使うソフトがある程度限られている人は、よく使うコマンドのショートカットキーを覚えると、作業効率が大幅にアップすること間違いなしです。
特に、ワープロなどのキーボード入力中心のソフト、ツールがたくさんある画像編集やお絵描きソフトなどはそうです。
また表計算ソフトのExcelはショートカットキーの「宝庫」で、それだけで本が一冊できるほど。

続きを読む

テーマ : パソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

tag : パソコン豆知識 ショートカットキー

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。