スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイルの住所「パス」

パソコンやソフトが起動し、何か作業を行うには、たくさんのファイルを読み込んだり参照したりしています。
目的のファイルを特定するために、1つ1つのファイルには「名前」だけでなく、そのファイルがハードディスクなどのどこにあるのか、つまり「住所」のようなものが必要です。
これがパスと言われるものです。
フォルダウィンドウの上、アドレスバーに出ているこんな表示がパスです。
ファイルのパス表示

これは、今開いているウィンドウが「Cドライブの中のProgram Filesフォルダの中のInternet Explorerフォルダ」ですよ、という意味です。
パスは、「ドライブ名¥フォルダ名¥フォルダ名¥ファイル名」のように表わします。(¥は実際には半角です)
半角の「¥」記号が「~の中の」とわかれば簡単ですね。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

フォルダのツリー構造

フォルダの中にフォルダ、そしてまたその中にフォルダ・・・・・という「フォルダの入れ子構造」を確認するには、ウィンドウをエクスプローラ形式にして見るのが一番です。
通常のフォルダウィンドウで、ツールバーの「フォルダ」ボタンか、またはメニューの「表示」⇒「エクスプローラバー」⇒「フォルダ」をクリックすると、左側にこんな画面が出ます。
エクスプローラーのフォルダツリー

(その時開いていたフォルダによって、表示される内容が違います)
左端に付いている+印は、この中にまだフォルダがある、と言う意味です。
+印をクリックして、どんどん中を見ていきましょう。

続きを読む

テーマ : 初心者のために・・・
ジャンル : コンピュータ

「お気に入り」はどこにある?

エクスプローラ形式で開いたフォルダウィンドウで、Internet Explorerの「お気に入り」がどこに保存されているか調べてみましょう。
気に入ったサイトにすぐアクセスできる便利な「お気に入り」、これもそれぞれのサイトのアドレスがファイルとして保存されているから使えるのです。
これらのファイルはまとめて「お気に入り」と名付けられたフォルダの中にあります。
でもその「お気に入り」フォルダは、マイドキュメントの中には見当たりませんよね。
そのような各ユーザー固有の設定情報は、エクスプローラでマイコンピュータ⇒Cドライブ⇒Documents and Settingsというフォルダを順に開いていくと見つかります。
フォルダツリーで「お気に入り」を探す

左側の+印をクリックしていきましょう。

続きを読む

テーマ : パソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

「MS ゴシック」のある場所

Windowsではおなじみのフォント「MS ゴシック」のファイルは、パソコンの一体どこに保存されているのでしょうか?
コントロールパネルの「フォント」を開けば、パソコンにインストールされているフォントファイルを見ることができますが、このフォルダ自体の場所はわかりませんよね。
フォルダウィンドウをエクスプローラ形式にして、捜してみましょう。

マイコンピュータ⇒Cドライブ、と順に+印をクリックしていくと、WINDOWSというフォルダが見つかります。
Windowsフォルダの場所

これは文字通り、中にWindows関係の重要なファイルが保存されているフォルダです。

続きを読む

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

ポインタと起動音はここに!

パソコンで作業中、いつも見ているポインタ・・・・・これはこの(矢印などの)画像ファイルがパソコン内に保存されていて、そのファイルを「参照」することでモニタに表示されるのです。
ではそのポインタのファイルを捜してみましょう。

マイコンピュータ⇒Cドライブ⇒WINDOWSとフォルダツリーを辿っていくと、Cursorsというフォルダが見つかります。
ここにドッサリ!ポインタがあるのですねー!
cursorsフォルダ

続きを読む

テーマ : パソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

★ カテゴリー ★
全ての記事

全ての記事を表示する

最新のコメント
お役立ちサイト
訪問者数
★ 最新の記事 ★
スポンサードリンク
サイト内検索
管理人のWebサイト
★ランキング参加中★

RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。